DMM英会話の評判・口コミは?実際に使って分かった良い点・悪い点を解説

英会話の練習がしたい!

最近ではそう考えたときにオンライン英会話というサービスを検討する人が増えています。

対面式の英会話教室に比べて

  • 安い
  • 好きな時間に受けれる
  • 講師を選べる
  • 家から受講できる

こういったメリットを持つオンライン英会話は社会人を中心に注目を集めています。

その中でもこの記事で紹介するDMM英会話はもっともメジャーなオンライン英会話サービスの1つです。

この記事では実際にサービスを利用して分かったDMM英会話の良い点・イマイチな点、そしてどんな人にオススメできるかを解説します!

この記事で解決する悩み・疑問

  • 「DMM英会話ってよく見るけど評判はどうなの?」
  • 「実際に使ってみてどうだった?」
  • 「どんな人におすすめのサービス?」
Akio

実際に2ヶ月間利用した私がホンネで解説します!

目次

DMM英会話ってどんなサービス?

DMM英会話は大手IT企業のDMMが運営するオンライン英会話サービスです。

マンツーマンのレッスンが1回あたり163円〜受講可能で、対面式の英会話教室はもちろん他のオンライン英会話サービスと比べても非常に安価です。

低価格のサービスですが、質の高さも魅力です。

講師や教材の数は業界トップクラスで、英会話初心者からビジネスでの実戦を目指す人まで幅広い英語学習者のニーズに応えることができるサービスと言えます。

またレッスンは24時間好きな時間に受けることができ、独自のシステムで受講もオンラインで完結します。

サービス認知度、サイトの使いやすさなど16の項目で満足度NO.1の称号を得ており、DMM英会話はオンライン英会話のガリバー的存在です。

運営会社合同会社DMM.com
プラン・料金
※すべて税込み価格
①スタンダードプラン:非ネイティブの講師と毎日レッスンできる
・1レッスン/日(計25分):月6,480円
・2レッスン/日(計50分):月10,780円
・3レッスン/日(計75分):月15,180円
②プラスネイティブプラン:ネイティブ・日本人を含むすべての講師と毎日レッスンできる
・1レッスン/日(計25分):月15,800円
・2レッスン/日(計50分):月31,200円
・3レッスン/日(計75分):月45,100円
※価格はすべて税込み
レッスン単価163円〜
レッスン時間25分
受講可能時間帯24時間
レッスン方法ブラウザ完結
講師の国籍アメリカ、イギリス、日本、フィリピンなど129ヶ国
講師の在籍数6,500名以上
教材英検・TOEIC他試験対策、ビジネス英語、ニュース、瞬間英作文など10,000以上
無料体験2回
学習できる言語スタンダードプラン:英語
プラスネイティブプラン:英語、韓国語、中国語、日本語
支払い方法クレジットカード・DMMポイント

2ヶ月使ってみて分かったDMM英会話の良いところ

英会話サービスにはそれぞれ独自の「売り」があります。

私が実際に2ヶ月使ってみて分かったDMM英会話の良いところを6つに絞って紹介します。

Akio

対面式の英会話教室や他のオンライン英会話サービスと比較する際に参考にしてみてくださいね!

  1. 講師の国籍が多様
  2. 動画や評価を見て講師を選べる
  3. 単語アプリを無料で使える
  4. 1レッスン163円〜受講できる
  5. 24時間好きな時に受講できる
  6. 教材が豊富

①講師の国籍が多様

DMM英会話講師の国籍

DMM英会話の講師数は6,500人を超え、ネイティブ圏を含め130近くの国籍の講師が在籍しています。

他のサービスの場合、フィリピン国籍の講師のみ在籍もしくは講師のほとんどがフィリピン人講師で構成されていることが多いです。

フィリピン人講師は英語が堪能な方が多く、レッスンの際も楽しくできるよう盛り上げてくれる方がたくさんいます。

しかし、英語を学ぶ楽しさの一つは異国の人と英語を通して交流ができることです。

様々な国籍の講師のレッスンを受けることで新しい考え方に気づけたり、国際交流の楽しさを味わうことができます。

DMMではスタンダードプランでも、アフリカ、アジア、東欧など様々な地域・国の講師のレッスンを受講することが可能です。

体験時にも国籍や地域で講師を選べるので、ぜひ気になる講師がいればレッスンを受講してみましょう。

②動画や評価を見て講師を選べる

DMM英会話講師選択画面

DMMでは講師を指名してレッスンを受講しますが、紹介動画や他の受講者からのレビューを見て講師を選ぶことができます。

紹介動画では講師の雰囲気や声、さらには通信環境なども分かるので「怖い先生に当たったらどうしよう…」とか「穏やかな雰囲気の先生がいいな」といった不安・要望に沿って講師を決めることができます。

受講者からのレビューは星5段階の評価です。

相性もあるので、星が5.0という講師はほとんどいませんが、☆4.95を超えるような人気の講師はレッスンの予約も争奪戦になります。

評価が☆3点台の講師もいますが、レビューを覗くと「やる気がない」「遅刻する」といったマイナスの評価を複数受けているケースがほとんどです。

DMM英会話では事前にそういった評価の低い講師を避けて、動画やレビューを見て評判がよく、相性の良さそうな講師を選択することができます。

③単語アプリを無料で使える

DMM英会話付属アプリiknow

DMM英会話の会員は単語アプリ「iknow」を無料で使うことができます。

このアプリはテーマやTOEICなどの試験ごとの単語を学習することができ、スキマ時間の勉強に最適です。

アプリストアでの評価も非常に高く、「iknow」でインプットした単語を「DMM英会話」でアウトプットするというサイクルができれば英語の上達にも大いに役立ちます。

本来月々1,500円のサービスを追加料金無しで使い放題なのは嬉しいですね。

④1レッスン163円〜受講できる

基本的にオンライン英会話は対面式の英会話教室よりも安価です。

またオンライン英会話サービスの中でもDMM英会話はトップクラスの低価格です。

例えば、スタンダードプランでは「1レッスン/日(計25分):月6,480円」というプランがあり、毎日30分近く英会話のレッスンを受けても月々上記の値段です。

オンラインで好きな時間に英会話ができてこの値段というのは、従来の英会話教室に比べて画期的なシステムです。

⑤24時間好きな時に受講できる

DMM英会話24時間レッスン受講可能

前述のようにDMM英会話の講師数は6,500人を超えているほか、国籍もバラバラであるため24時間レッスンを受けることができます。

講師数が少ないサイトだと、レッスンを受けたいときに講師が足りなかったり、フィリピン人講師のみ在籍するサービスだと時差の関係で24時間のレッスンが難しかったりします。

仕事後の深夜帯に受講したい
出勤前の早朝に受講したい

こういった方には24時間受講可能というのはありがたいですよね。

⑥教材が豊富

DMM英会話教材

英会話のレッスンでは教材をもとに英会話の練習を進めていくことがほとんどです。

DMM英会話には初級者向けから上級者向けまで10,000を超える教材が揃っています。

例えば初心者は、レッスンに沿って基本的な文法や表現をやさしく学べる教材を選べます。

また人気教材の「DAILY NEWS」では毎日更新される世界のニュースを題材に英語でディスカッションを行い、「テーマ別英会話」ではテーマに沿って英語で状況や意見を述べるレッスンができます。

この他英検対策や各種資格試験に向けた対策もできるので、入会後に教材が不足することはないでしょう。

DMM英会話のイマイチな点・注意点

サービスに登録する前にはいい点だけでなく、注意が必要な点を知っておくことが大切です。

過度に期待してしまうと、ムダにがっかりしますし、自分で対策ができるようなことかどうかを見極めることができます。

ここでは私がDMM英会話を使ってみて「イマイチ」「対策が必要」と感じた点を紹介します。

  • 通信環境が非常に悪い講師がいる
  • 人気講師の予約が取りづらい
  • ネイティブや日本人講師のレッスンは料金プランが別

①通信環境が非常に悪い講師がいる

オンラインの受講で注意したいのは通信環境です。

DMM英会話では講師側の通信環境の制限が甘いのか、時折ほとんど授業にならないほど通信環境が劣悪な講師がいます。

私は他のサービスを使った経験がありますが、通信環境がそこまで気になる講師はいませんでした。

評価が高い講師でも、レビュー欄で「通信環境が悪い」という旨のコメントが複数ついている講師は注意が必要です。

②人気講師の予約が取りづらい

前述の通り、DMM英会話の講師には受講者から星5段階のレビューがつけられます。

予約時にはレビューの平均値が高い順に表示されますが、平均が4.9を超える人気講師の競争率は非常に高いです。

そのため表示された講師でレッスン予約を取ろうとしても「すでに他の受講者に予約されています」と表示されたことが何度もあります。

人気講師は表示された瞬間にすぐに予約しないといけないので、じっくり講師を選ぶことは難しいです。

対策としては時間的な余裕を持ってレッスン予約するお気に入りの講師を時間があるときに決めておくことが考えられます。

③ネイティブや日本人講師のレッスンは料金プランが別

DMM英会話には「スタンダードプラン」「プラスネイティブプラン」の2つのコースがあり、特徴は以下のようになっています。

スタンダードプランプラスネイティブプラン
料金・1レッスン/日(計25分):月6,480円
・2レッスン/日(計50分):月10,780円
・3レッスン/日(計75分):月15,180円
・1レッスン/日(計25分):月15,800円
・2レッスン/日(計25分):月31,200円
・3レッスン/日(計25分):月45,100円
講師英語圏以外の国籍の講師ネイティブを含むすベての国籍の講師
日本人講師
学習言語英語英語、中国語、韓国語

スタンダードプランに比べてプラスネイティブプランでは、日本人講師のほか、アメリカ人やイギリス人など英語圏の講師のレッスンを受けることが可能になります。

またプラスネイティブプランでは、英語の他にも中国語や韓国語のレッスンも受講できるので、複数言語を学習している人にとっては嬉しいですね。

ただし、表にある通りプラスネイティブプランはスタンダードプランに比べて高額です。

一応スタンダードプランでもチケットを追加で購入すれば単発でネイティブ講師のレッスンを受けることはできますが割高になります。

結論:DMM英会話がオススメできる人は?

ここまでDMM英会話の良い点・気をつける点を解説しました。

それを踏まえた上でどんな人がDMM英会話に向いているかをまとめました。

  1. 好きな時間、好きな講師を選んで受講したい人
  2. 世界中の人と英語で交流したい人
  3. なるべく安く英会話の練習がしたい人
  4. 継続して毎日学習したい人
  5. とりあえず英会話をはじめてみたい人

こういった人はDMM英会話を始めて十分満足できるはずです。

1つずつ詳しく見ていきます。

①好きな時間、好きな講師を選んで受講したい人

DMMは24時間好きな時間に受講ができます。

出勤前後に受講したい」「深夜に受講したい」そういった方には24時間受講可能というのは大きなメリットになります。

また講師数は6,500人を超えており、きっと自分と話題があったり、楽しくレッスンを進めてくれたりする講師と巡り会えることでしょう。

②世界中の人と英語で交流したい人

DMMの大きな特徴として講師の国籍が多様であることが挙げられます。

ヨーロッパ、アジア、アフリカなど様々な国籍の講師とレッスンができるので家にいながら世界一周気分で国際交流ができます。

地域・国によってレッスンの雰囲気やトピックに対する考え方も大きく異るので、文化の違いを体感することができます。

③なるべく安く英会話の練習がしたい人

DMM英会話はオンライン英会話の中でもリーズナブルです。

月々7,000円以下で毎日レッスンを受講することができます。

これ以上安く英会話のレッスンを受けることは他のサービスを探しても不可能でしょう。

④継続して毎日学習したい人

DMM英会話では1日のレッスン数によって金額が変わりますが、いずれのプランでも基本は「毎日受講」です。

1日レッスンを受けられない日があっても繰越はできません。

ですから、毎日レッスンを受ける習慣を作らないとレッスン代が無駄になってしまいます。

毎日の習慣化にもDMM英会話はぴったりです。

反対に「週末に集中的にレッスンをたくさん受けたい」という人にとってはDMM英会話はあまり向かないでしょう。

⑤とりあえず英会話をはじめてみたい人

いろいろと見てきましたが「英会話とか英語学習についてわからないけど英会話始めたい!」という方もいることでしょう。

そういった方はDMM英会話を選んでおけば後悔することは無いでしょう。

講師数・教材が豊富で、レッスン受講も簡単
価格もリーズナブル毎日24時間レッスン受講可能

どれをとってもバランスよくクオリティの高いサービスを提供しているので、迷ったら「DMM英会話」でOKです。

DMM英会話の良い評判・口コミまとめ

Twitter上でDMM英会話についての良い評判・口コミをまとめました。

DMM英会話の悪い評判・口コミ

Twitter上でDMM英会話についての悪い評判・口コミについてまとめました。

無料体験の流れ

ここまで読んでいただいて、DMM英会話に興味をお持ちになったらぜひ無料体験をしてみましょう。

実際に自分でシステムを使って、レッスンを受けてみることで分かることがたくさんあるはずです。

無料体験の流れを解説します。


ステップ①会員登録

DMM英会話会員登録画面

こちらから無料会員登録へ進んでください。

DMM英会話では無料体験後に自動課金や有料会員に登録されることはないので安心です。

ステップ②教材選び

レッスンで使う教材を選んでおきましょう。

DMM英会話は人気講師の争奪戦が激しいので、あらかじめ教材を決めておくことで後で講師を指名する際にスムーズです。

マイページ左上のタブから「教材」を選択してください。

DMM英会話教材タブ選択画面

教材の一覧が表示されます。

DMM英会話



1〜10の10段階で教材が分かれているので、自分のレベル・興味にあった教材を選びましょう。

左上のレベルバーを動かすことでレベルで教材を絞り込むことができます。

なお、各レベルの詳しい説明はレベルについてに詳しく記載があります。

教材の選択自体は講師選択のときに行うので、ここではどの教材を使うか考えておくだけでOKです。

ステップ③講師選択

次は講師の選択です。

マイページに戻り、左上の「予約・講師検索」タブをクリックします。

DMM英会話講師選択タブ

下の画面に遷移するはずです。

DMM英会話講師選択画面

下記の項目を設定して講師を絞り込むことができます。

  • 時間
  • 国籍
  • 性別・年齢
  • 特徴(ビジネス英会話、英検対策など)

「絞り込み検索」をクリックするとページ下部に条件に合致する講師の一覧が評価が高い講師順に表示されます。

動画やレビューを見ながらレッスンを担当する講師を決めましょう。

※直前の予約の場合、人気講師は数秒で予約されてしまうので注意が必要です。

ステップ④レッスン受講

予約が完了したら、指定された時間にレッスンを受けるのみです。

時間に余裕があれば教材を先読みしておくとレッスンがスムーズに進むでしょう。

レッスンは自己紹介(無しも設定可能)➔教材内容の順に進み、25分間になります。

はじめは緊張しますが、講師の方がリードしてくれるので心配は無用です。

ステップ⑤レッスンノート

DMM英会話では毎回のレッスン後に「レッスンノート」といって講師からレッスンのフィードバックが送られてきます。

講師からのメッセージレッスンで使われたセンテンス、単語などが表示されます。

無料体験でもしっかり送られてくるので、レッスンが終わって表示されたら目を通すようにしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

とにかく飽きっぽい24歳男性が英語学習を中心に生活のお役立ち情報を投稿していきます。現在TOEICスコア985。

コメント

コメントする

目次
閉じる